仕事をやめることにしました。

3月末をもって、社内ニートを卒業することになりました。

いろいろな出来事がありすぎて、まだ頭のなかがごちゃごちゃしているけど、

少しでも考えの整理ができればと、筆を執っております。

 

【継続は力なり】

この言葉を胸に、これまで26年間、人生を歩んできました。

趣味のお箏も、中学生の頃から部活動で、あるときは部長として、あるときは会計担当として大変な思いとプレッシャーを背負いながら10年間頑張ったし、大学では塾講師のアルバイトも、人見知りの自分と向き合いながら勤めあげました。

自分の武器は「継続力」だと思っていました。

実らない努力はない。どんなきっつい経験からも学びはあるはず。

 

そんな私が、4年間勤めた温室のような職場を自ら退職して、

社内ニートならぬ本物のニートになるというのは、

当時は考えられなかったし、決断するまでに長い時間を要しました。

 

以前の記事で書いたことがありますが、

社会に出てから、ほんとうに大変な思いをしてきました。

同僚とあわず、他部署との板挟みにあい、キャパオーバーの仕事を任され

鬱になり、休職し、復職し、自律神経失調症を発症しました。

 

それでも、上手くいかない原因は自分の心にある。

そう言い聞かせて、ここまで頑張ってきました。

眠剤を飲んだら眠れないことはない。胸痛も息苦しさも、耐えられないことはない。

もっと辛い思いをしている人は世の中にたくさんいるんだから、

皆の前では辛そうな姿を見せず、普通にしていなければ。

…そう思っていたし、それが正しいんだと思っていました。

 

でも。昨年の年末に、おそらく自律神経失調の症状で胃腸を壊し、

ごはんが食べられず、脳貧血になり、家族との時間を楽しむことができず、

涙が止まらなくなったとき。

ぷつんっと、張りつめた糸が切れてしまいました。

 

健康より大切な資産はない。

そのことを腹落ちレベルで理解しました。

 

そこからは、必死で現職を離れる方法を考えました。

ほんとうは転職先をきめてから辞めたほうが良いんだろうけど、

そんな余裕はありませんでした。

とりあえず、失った健康を取り戻さなければ。

 

年明けには、必死で引き継ぎマニュアルを作り、

退職後の手続きについて検索し、

親にも告げないまま、上司を呼び出して辞意を伝えました。

 

2回の話し合いを経て、退職の意志が認められたいま、とてもすっきりしています。

 

振り返ってみて思うことは、

同僚や上司、職場そのものに恨みがあるわけではないけれど、

この決断は正しかったんだと、心から思っています。

 

「後悔してほしくない。」

辞意を伝えたときに上司に言われた言葉です。

後悔は、するかもしれません。そんなの分かりません。

でも、退職を思いとどまる理由にはならないと思いました。

やらない後悔よりはやった後悔だと思います。

自分の意志で決めたことなら頑張れるはずです。

 

わたしは、現職で得た経験を活かして、

税理士になるべく勉強を頑張っていきたいと思います。

 

「手に職をつけたい」「経理職に携わりたい」

この2つが得られたので、新卒で現職に入って良かったと思っています。

 

最後に。この言葉を読者の皆さまに捧げたいと思います。

逃げるは恥だが役に立つ

 

↓決断を後押ししてくれた本です。

 

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

わたしの嫌いな言葉

今年ももうすぐ終わりですね。

心労の多い1年でしたね。


わたしは「自粛」っていう言葉が大嫌いになりました。

それはいわゆるステイホームが嫌なわけではなくて
「自粛」という言葉を通して、
赤の他人の行動を制限したり、
良心を操ろうとするその醜い魂胆が嫌いなんです。

もちろん外出せず、人にうつさないようにすることは大切だと思います。
でもそれは個々人が意識するべきことであって、
それは自分や周りの人の健康とか幸せのためであるべきで、
決して他人に強要されるべきことではない、と思います。

毎日毎日、感染者最多記録更新!
テレビを見てもツイッターをみても、暗いニュースが流れ、こころ休まる暇がありません。
持病があってマスクが息苦しい人だっているのに
有無を言わさず「マスクをしろ」
電車で咳をするたびに睨まれる、
ほんと、あっちこっちに目に見えない「正義」と「攻撃的な目」が溢れていて、
生き辛い世の中になったなあと。

皆が一致団結して感染対策に協力することが
大切だということはわかります。
でも、見えない誰かからの「自粛」の過度の強要によって、
ただの散歩などの外出も罪悪感でままならなくなって、
結果的にコロナじゃなくても健康を害しまう人もいるんです。

なにが言いたかったかというと、
明日が来ない人もいるかもしれない、ということ。
人それぞれ事情はあります。
大切なことは、日々を豊かに健やかに生きること。

外出するもしないも自己責任。
引きこもる人も必要だし、外でお買い物する人だって必要です。
毎日毎日、感染者最多更新!自粛せよ!勝負の3週間!
とか言ってないで、
一度静かにしてみろ、
強制をするな、自力で学ばせろ、
って思うんです。

人間はチンパンジーじゃないし、そこそこ賢いはずです。
自力で種の存続について考えることができるはずです。
どーーんと、暗いベールと謎の正義感で覆われてしまったこの世界、
一刻も早く晴れ渡ることを願うばかりです。







こんなこと言って叩かれるかもしれない、っていう気持ちはあります。
でも、少しでも誰かのやるせない気持ちを代弁できていたなら、報われるなあと思います。

誰のために生きてるの?

どうも、絶賛転職活動中の社内ニートです。


転職を決意してから1週間程度、大きな動きがありました。

1社から内定を貰えそうなんです!!!!

やったあ!!!!!脱・社内ニート!!!!\(^o^)/


ってなるほど思い切りがいいわけでもなく。
今になって悩みまくって、リクルートエージェントの方に最終面接までに心の準備をしなさいとお尻を叩かれる始末……

なんでいざ決めるとなると懸念点ばっかり浮かぶんだろう…
懸念点を考えたときに、親とか親戚の反応を気にしている自分がいました。

絶対に、コロナ禍なのに安定してる職場を手放すべきじゃないとか言われるだろうなー…。

でもそんなの知ったこっちゃねえ!
自分の満足度は自分で決める!!!!!

思い返してみれば、わたしはこれまで3年強働いてきて、皆が言う「安定」に魅力を感じたことがないなあと。
ぬるくて嫌だなーってずっと思ってました。
もっと自分のできる仕事の幅を増やして自己肯定感をあげたい。

挑戦するべきときが来た気がします。
色々大変だろうけど、とりあえず目の前の最終面接、変わりたいっていう意気込みを伝えられたらいいな。

以上、現状報告でした。

社内ニート、転職活動はじめます

転職は以前から、いつかはしようと思っていました。
でも転職サイトに登録したはいいものの、特に行動はしておらず、良くも悪くも現状に甘んじていたんだと思います。

私は、1年半ほど前にうつ病を患い休職していました。
数ヶ月して復帰後、無理のない範囲の業務を任され、ここまでなんとか働いてきました。


しかし、悪い言い方をすれば社内ニートになってしまったのです。

毎日毎日、エクセルを閉じたり開いたり、
誰が見るとも限らないマニュアルを作ったり消したり、
確認用フォームのための確認用フォームを作っては消し、作っては消し。
罫線の太さを細くしたり太くしたり、
HPを見るふりをしながら資格関連のサイトを開いたり閉じたり、
誰から覗かれているかわからない恐怖と隣り合わせになりながら、(←めっちゃ人通る席)

1年間をなんとか過ごしてきました。


この1年で大きな変化がありました。

自己肯定感が以前にも増して弱くなったこと。

些細なことでイライラしやすくなったこと。

youtubeで、気付けば「社内ニート」「無能な人の特徴」などと検索するようになったこと。

肋間神経痛を発症したこと。

夜に眠剤なしでは眠れなくなったこと。


耐えられずに3月には退職も切り出しました。

しかし退職を引き留められ、、、
存在価値を認めてもらったように思い嬉しかったんだと思います。
これもご縁だと割り切って、それでも少しでも職場のためになるならと、

もう数えきれないくらい、自分を犠牲にしてきて。


得た気付きはひとつ。


現状を嘆いたって変わらない。変えたいなら自分でどうにかするしかない。

過度の暇は人を腐らせます。
羨ましい、なんて贅沢な悩みなんだと思う人もおそらくいるでしょう。
でも。想像できますか。
1日8時間、何もできない自分と向き合い、生産性のない作業をひたすらやるというのは、地獄のような毎日でした。


正直、不安はいっぱいあります。
たいしたスキルのない自分が、新卒のとき、コネでしか内定をもらえなかった自分が。
即戦力を求められる転職活動を成功させることができるのか。

でもずっと考えていたことがあって。
離れたくて離れたくて仕方がなかった場所が、戻りたい場所になるはずがないんです。
やらない後悔よりやった後悔なんです。たぶん。


とりあえず、3月に終えることを目標に、精一杯やってみます。
また、生存報告ができればと思っております。

最後に、私のバイブルを貼っておきます。
行き詰まったとき、考えを整理したいとき、心に響きます。
良ければぜひ読んでみてください。

「揺るがない心」をつくる101の名言






繊維筋痛症(疑い)になりました。

タイトルを見ていただければわかると思います。

とはいえ今少し症状が落ち着いてきたので

ここ最近の出来事について、記録を残す意味でも、肩肘張らずに書こうと思います。

 

5月14日

職場から帰宅途中、突然左胸がズキズキするような感じがする。

18日

胸の痛み治まらず(前屈みになったり重いドアを引っ張ったときに特に)

夜眠るときに息苦しさ、咳の症状が出て眠れない。不安のためか動悸も。

救急病院に連絡する。(コロナの関係で近くの病院は受け入れてもらえず)

19日

朝から総合診療科で診察を受ける。

心電図、胸部レントゲン、心臓エコー、血液検査いずれも異常なし。

不安のためか貧血のためか待ち時間中に視界が暗転し倒れる。

狭心症を否定できないためニトロと鎮痛剤のロキソニンを処方される。

~7月17日

日によって変動するが常に胸の痛み(違和感)、息苦しさあり。ロキソニン服用。

7月17日

朝から息苦しさがひどく、立っていられない。動機もあり。

急遽仕事を休み、呼吸器内科へ。

血液検査、心電図、胸部レントゲンともに異常なし。ロキソニンのみ処方。

7月22日

内科からの紹介で、乳腺外科へ。右胸にのう胞はあるが心配ないとのこと。

7月下旬

喉のつかえ感があり、薬局で半夏厚朴湯を購入、数日間服用。

~これまで

日によって変動するが常に胸の痛み(違和感)、息苦しさあり。

右向きでないと眠れない。ひどいときはデパス服用。

8月16日~18日

鼻血が止まらなくなる。

8月18日から25日

治らない頭痛に悩まされる。

10月7日

眠りにつく瞬間に呼吸が止まり(気道が塞がれる感じ?)恐怖を覚える。

ときどき飲んでいたデパスを毎晩服用するようになる。

10月13日

朝から息苦しさがひどく、起き上がれない。

仕事を休み、内科へ。2度目の心エコーと心電図、血液検査。

やはり異常なし。

この頃から、洗濯を干すことに苦手意識をもつ。(胸が疼くような感じがするので)

悲しくないのに涙が出る。

10月16日

内科医である父から、繊維筋痛症の疑いがあるとしてサインバルタを処方される。

夜に服用。

18日

胸の痛み、息苦しさは治まるが、吐き気、めまいの副作用が出る。

19日

サインバルタ服用中止。これまで通りロキソニンを服用。

~10月31日

断続的に症状あり。現在は少し治まっている。

 

これまでの経緯はざっくりこのような感じです。

感じたことは、感染症流行の時期と重なり、病院に行くのも気を遣ったのと、

原因がわからずいくつもの科を受診することで治療費がかさむということです。

 

ほんとうに繊維筋痛症なのかどうかは定かではありません。

ただ、半年近く、なにかしらの痛み、体調不良に悩まされていたのは確かです。

病名を聞いて、立派な疾患だし、つらいのも甘えではないと思い安心もしました。

これまでよく耐えたと思い、涙も出てきました。

 

話は変わりますが、

わたしには夢があります。お嫁さんになることです。

健康でいなければ元も子もないと、今回のことで痛感しました。

これからも症状とは付き合ってくことになるんだろうけど、

自分の体調を最優先にやっていこうと思います。

 

同じような症状に悩まされている方が読んで下さり、参考になれば、

欲をいえば繋がることができれば幸いです。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

「好き」を仕事にしたいけど

好きを仕事にしたいなって、ずっと思ってる。

満員電車で死んだ表情したおっちゃんみたいになりたくない。

どうせ働くなら楽しい方がいいじゃん。

 

わたしの好きなこと、

ごはん食べること。雑貨屋さん巡り。ピンク色。楽器を演奏すること。電卓をたたくこと。こんな風に文章を書くこと。無心になれること。ネットサーフィン。マニュアル作り。心理テスト。キラキラしたきれいなもの。ハンドメイド。コウペンちゃん。癒されるもの。田園風景。人の愚痴を聞くこと。

 

好きなことは数えきれないくらいあるけど、実際仕事にするのは難しいんだろうな。

ある記事に、「好き」を仕事にするためには自分の「好きなもの」じゃなくて、「好きなこと」にフォーカスした方がいいって書いてあった。

音楽が好き、って一口にいっても、聴く専門の人もいれば、ライブに行くことが好きな人、歌うのが好きな人、曲をつくれる人だっている。アプローチの仕方は様々だ。

わたしの書くことだって、ただ思いつくままに書くことが好きってだけなら社会貢献につながらないし、仕事にできない。もちろん食べてもいけない。

あーーーあ、自分マニュアルがほしーい。

こんなんじゃ一生、好きな仕事なんて見つけられないよーーー。。。

 

もう数えきれないくらい何度も、自分マニュアルを作ったし、なりたい自分をワードで作成しては、いつの間にか歳を重ねて、数年後なにも達成できていないことに愕然としてきた。ハニホーの診断だって何回もやった。

でもわからない。わからない。わからない。動けない。

 

3年半くらい社会に揉まれて少しだけわかったことがある。

一生懸命やるのはいいけど、完璧を追い求めすぎると自分も周りも息苦しくなる。

ほどほどに力を抜いて、75%の力で。

 

これが自分にはすごく難しかった。

大人になるってことは、妥協ができるようになるってことかもしれない。

 

明日も明後日も生きなきゃいけない。

しんどいね。

みんなえらいよ。

理想は理想、って置いといて、少しでもよい明日に近付けるといいね。

そして、死ぬときには自分が自分で良かったって思えるようにしたいね。

あくまで理想だけど。

 

以上、理想でした。読んでくれてありがとう。

 

 

 

 

ふざけんな。

我ながら、強烈なタイトルですね。

驚かせてしまったらごめんなさい。

 

ものすごく発信したいことがあったので、衝動的にブログを書いています。

思うがままに文字にするつもりなので、長文、駄文になるかもしれません。

ご了承ください。

 

私は職場が憎いです。憎む理由は3つほどあります。

 

1つめ。

書いたかどうか覚えていませんが、一度、辞めると切り出したことがあります。

事務職員として、技術職員さんのなかで働くことに限界を感じてのことでした。

専門用語が飛び交っていて会話に入る余地がない。

自分以外、違うソフトを使っていて手伝える仕事がない。

いわゆるアウェー状態で、上司にまで気を遣われているのが分かって、すごく居心地が悪い。

あっさり認めてもらえると思っていましたが、

後任が入るまではいてくれ、とのことでした。

熱意におされて残ることを選択しましたが状況が改善する目途が立たず、

自問自答の日々が続いています。

 

2つめ。

体に異変が起こっていることです。

2か月ほど前から、胸痛を感じることが増えました。

医師によると、心臓には疾患がないのでおそらく肋間神経痛だろう、とのことでした。

それに伴って、主に就寝時に息苦しさが出るようになりました。

梅雨のせいかもしれませんが、喉のつかえたような感じや頭痛、腰痛、便秘なども頻繁に起こるようになりました。

Youtubeを見ながら好きなだけ眠ることだけが現実逃避の手段だったのに。

それさえも奪われそうになったとき、心底憎みました。

職場を。社会を。今までの自分の行動を。

 

3つめ。

自分に自信を失くしてしまったことです。

これは職場がというより、社会人に向いていない所以が大きいと思います。

社会に出てから、悩んで、自暴自棄になって、自分なんて必要ないんだろう、今までの努力は無駄だったんだ、いろんなことを悩みました。

わたしは与えられたことは全力で頑張るタイプです。

でも、アイデアをひねり出したり既存のシステムを改善しよう、となると途端に頭がフリーズしてしまいます。

要は、既存のものを享受するだけで、付加価値を与えられないのです。

それに、主張が強い人、口調がきつい人に捲し立てられると、怖気づいてしどろもどろな返答をしてしまいます。

限界を感じました。こう見えてプライドだけは高いことも拍車をかけるように悪い作用をしました。

転職するのも無理かもしれない。

こんな人材(笑)、誰が欲しがるだろうか。否。

 

明日も明後日も明々後日も、半年後、1年後もずっと、こうやって悶々としながら評価されることもなく、ここに居座りつづけるのだろうと思うと、気が狂いそうです。

とりあえず、資格を取ろうと思いました。

体力と気力が吸い取られるので、勉強もスローペースになっていますが、、、

 

全てをぶちまけたとき、育て方を間違えたと言われました。

ふざけんな。

そんなことを陰で言われてしまう自分が惨めでした。

どうしたら正解なのか。何が求められているのか。

自分のことはもう何も信用できないけど、考えるのは止められません。

やめようと思いつつも遊ぶこともできません。

ベクトルが逆さ向いてるまま100%の力を出そうとするのでもはやどこに進もうとしているのかも分かりません。

 

大丈夫。こうやってブログで何か発信しようと思えるうちは。

とりあえず、健康を害すると元も子もないのでそこだけは気をつけようと思います。

 

最後に。最近の癒し。

コウペンちゃん好きな人、こころが疲れている人はぜひ読んでみてね。

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=mayuuux-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=4046045906&linkId=7a65446e75d91458578b0c354c748213&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
    </iframe>